不器用でもハンドメイドで稼ぎたい!1か月たった30時間以内の作業で月3万円以上稼いだ人気のジャンルって何?これからハンドメイド稼ぐために必要なことってなに?

私は、作る事が大好きなんですが、裁縫すれば縫い目ガタガタ。

レジンに挑戦しても何かイマイチ。

9ピンもキレイに曲げられないくらいの不器用です。

そんな不器用な私でもハンドメイドが好きというだけで、

有難いことに本業を持っていても
月1万~3万円以上を稼ぐことが出来ました。

初心者さん

どんなハンドメイドのジャンルで稼いでるのですか?

こっこ

ハンドメイドで人気のアクセサリーです!どんな理由で決めて、どうしたら稼げたかを詳しく紹介いたしますね。

もし、これからハンドメイドで稼ぎたいけど…

何を作ればよいのか?
どのように売ればよいか?

迷っている方の参考となれば幸いです。

目次

ハンドメイドで人気のジャンルに決めた理由

お店で売れている商品や推している商品ジャンルって、一番目立つ場所に展示されています。

当然、ハンドメイド販売サイトでも同じ工夫がされているんです。

例えばミンネ販売サイトのカテゴリートップはアクセサリー。

人気があり需要が高いジャンルだから、
メニューの一番上に配置してあります。

アクセサリーは、作品点数も一番多く
競争率も激しいジャンルです。

ですが、

「人が集まるジャンル」=「売れる可能性が高いジャンル」

ということにもなります。

私は、競争率が激しいから売れないと諦めるのではなく、集客が一番あるという理由で選びました。

不器用でも作れる作品探し

集客が一番多いという理由で、
販売するジャンルをアクセサリーに決定しました。

次に決める (絞り込む) のは
アクセサリーの中でも何を作るか
アイテムを決めて行きます。

私は不器用だったので、
初心者でも簡単に作れて
見栄えするアイテムを探しました。

(本当はピアスとか作りたかった💦)

簡単と言っても
人によって様々な意見があると思いますが…。

私にとっての簡単とは、

  • 短時間で作れるもの
  • 少しの練習で習得できるもの
  • 揃える道具や材料が少なくて良いもの

この3つを重視して、何を作るか考え

最終的に、たどり着いた作品は

「マクラメ」です。

マクラメのメリット
  • 紐と手さえあれば作れる
  • 基本の編み方だけでもOK
  • デザインにもよりますが、短時間で作成可能

高度な技術が無くても
簡単に編める「マクラメ」は、
私が求めている物にピッタリ!

マクラメ編みを活用したハンドメイドは、
インテリアからアクセサリーまで幅広く活用されています。

こっこ

作品作りに慣れないうちはアクセサリーだけ販売して、慣れてきたらインテリア雑貨の作成へとアイテムを拡大できるので「マクラメ」で稼ごうと決めました!

自分が求めるものにマッチし、興味のもてるアイテムを探しましょう。

これからハンドメイドで稼ぐためには差別化と宣伝が重要

これからのハンドメイド販売は、

差別化と宣伝が重要です。

ありふれたデザイン
誰でも作れそうなデザイン(単純な物)

この2つの点は極力避けなければいけません。

なぜなら…

どこからでも安く手に入る物を
わざわざハンドメイドサイトから
購入してくれないからです。

こっこ

そこで、私は友人の意見を取り入れながら4つの差別化を決めました。

取り入れた差別化4つ
  • シンプルなデザインのみ
  • 紐色の種類を豊富にする
  • 編み方やパーツを選択できる
  • サイズを完全オーダーメイドで受注

シンプルなデザイン

職場にも付けていける様に「気取らずに、さりげなくオシャレを楽しむ」をテーマにしたシンプルなデザインだけを作ることに決定しました。

初心者さん

なぜシンプルにこだわったんですか?

こっこ

シンプルなデザインを探しているお客様って意外に多いと感じたからです。しかも、未熟だった頃のマイナスな部分をプラス方向に活かすことができたんです。

例えば、「初心者なので、簡単なデザインだけを作ってます」と記載した作家さんから購入しようとは思いませんよね?

自分にとってマイナスな部分を、簡単な編み方=シンプルに置き換えて良い印象に変えました。

シンプルをコンセプトにして、作品作りもシンプルにこだわっていこうと決めました。

紐色を豊富に

ほとんどの作家さんは2色から多くても10色展開ですが、私は更に上回る29色展開にしました。

29色展開にした理由は単純に、他の作家さんよりも圧倒的な差を付けたかったからです(^-^;

編み方やパーツの選択

自分でもネットショップで買い物する時に「この部分がこうだったら、もっと好みなのに…」って思うことが時々あります。

ですから、「このパーツに、紐色は○○で、こんな編み方して欲しい」という要望にお応えするために、色んな選択が出来るようにしました。

サイズは完全オーダーメイド

子供から大人まで手首のサイズは様々です。

友人は手首周りが13㎝と小さく、大人用のブレスレットは抜け落ちてしまうと困っていました。

逆に、売られているサイズはパツパツで窮屈という知り合いも…。

これを解消すべく、サイズは完全オーダーメイドにしました。

初心者さん

手間がかかるオーダーをなぜ選んだのですか?

こっこ

一番の理由は、お客様ファーストです。そして、オーダーメイドにすることによって在庫を抱えなくても済むからですよ。

好都合な3つ理由
  • 作り置きしなくても良い→在庫を抱えなくていい
  • 変更の問い合わせが減る→時間を有効活用できる
  • オーダーメイド→発送までの日数を長く調節できる

以上の様に、色々な差別化を取り入れたのはお客様にとっても自分にとっても、すべて都合が良い部分があったからです。

こっこ

お客様の中には「すぐに作品が欲しい!」という方もいらっしゃいますから、私とは逆に当日発送が可能とかでも差別化になりますね♪

自分にとってマイナスな内容でもプラスの表現に変えれば、差別化として利用できる

自分に合いそうな販売場所を決めよう

ハンドメイド販売をするサイトやお店って沢山あります。

  • 委託販売
  • イベント販売
  • ネットショップ
  • ハンドメイドマーケットサイト
  • オークションやフリマ

こんなに種類があったら、ハンドメイド販売が初めての方だと「どこで販売したらいいの?」って迷いますよね。

こっこ

ハッキリ言って、この方法が良いと一概には言えません。何故なら住んでいる地域やライフスタイルによって、向いている販売方法が変わってくるからです。

私が販売場所をどのように決めたのか、詳しく説明した記事もありますので、参考までに読んで頂けたら嬉しいです。

稼ぐためには費用を抑えよう

作品を作って販売するには、資材や道具を揃え初期投資費用が必要になります。

収益マイナスからのスタートです。

スタートは、なるべく小規模展開から始めると金銭的な負担が少なくて済みます。

私の初期投資の内訳
  • パーツ 1,000円
  • 紐(29種類)3,000円
こっこ

私は紐とパーツだけなので、初期投資はたったの4,000円でした。

利益を見直す

最初は身近に手に入る材料で構いませんが、少しづつ利益が伸びてきたら材料の原価を見直しましょう。

金銭的に余裕がある場合は、最初から良質で安価な仕入れ先から材料を買うと利益が多く残せます。

下の記事では、一般のお店で販売されている価格よりも半額以下で買えるお店を紹介中です。

まとめ

ハンドメイド販売をしてみたいけど、
何を作ったらよいか分からないと悩んでいる方むけに、

不器用な私が、

どうやって売るジャンルを決め、
どんな売り方をしたのかを紹介いたしました。

この記事で何かを探すヒントになれば嬉しいです。

ハンドメイドは

「これを作れば売れる」というものではありません。

それは、作品だけでなく

作家さんの人柄・宣伝力・表現力

なども加わって初めて売れる物だからです。

今は参考になる情報がたくさんあります!

自分にあったやり方を見つけて

ハンドメイド販売を楽しんで下さいね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
もくじ
とっぷ
目次
閉じる