MENU

ワックスコード(蝋引き紐)とは?どこで買うの?種類と価格別にオススメ3選!

目次

ワックスコード(蝋引き紐)とは?

「蝋引き紐」「ろうびき」などとも言われ、
紐にロウを塗って加工された紐の事で、
特にアクセサリー小物作成に使います。

ロウを塗る事で、
さらに耐久性がよくなり水や汗にも強くなります。

ヘンプ紐などと比べると紐の繊維がほどけず
糸先がまとまり易い事が大きな特徴です。

そのため、
穴の小さなビーズなどに通しやすく、
糸処理もライターで簡単に処理する事ができる、
とても使い勝手のいい紐になります。

ワックスコード(蝋引き紐)のメリット

  • カラーが豊富
  • 水や汗に丈夫
  • バリエーションが無限大
  • 高価な作成機材を使わない
  • 紐だけでアクセサリーが作れる
  • アレルギー反応を起こしにくい
  • オリジナリティーな作品を作れる

ざっと思いつくものだけでも、
沢山のメリットが出てきます(*^^*)

ワックスコード(蝋引き紐)で作ったアクセサリーは、
水・汗などに強く変色もしにくいため、
つけっぱなしでも長持ちします。

また、金属アレルギーの方でも

安心して着用可能です。

ワックスコード(蝋引き紐)の種類

素材の種類

ワックスコード素材は
大きく分けて2種類。

  • 麻素材(焼き止めできない物)
  • ポリエステル素材(焼き止めできる物)

ワックス(ロウ)の種類

ワックスのロウは
大きく分けて3種類あります。

  • パラフィンワックスコード
  • ブラジリアンワックスコード
  • 蜜蠟(ミツロウ)ワックスコード
こっこ

一般的に販売されているワックスコードはブラジリアンワックスコードが比較的多いです。

ブラジリアンワックスコードは
ワックスのべたつき感が少しあります。

編んだ紐がほどけにくいメリットがありますが、
慣れないと編みにくいと思う方もいるかもしれません。

その場合は紐を少ししごいて、
ロウを薄くしてから編むと編みやすくなります。

おすすめワックスコード(蝋引き紐)

価格重視・品質重視など項目別に、
おすすめなワックスコード(蝋引き紐)を紹介します。

価格重視で選ぶワックスコード

ブラジリアンワックスコード

ワックスの付き方が多めですが、
発色が良くキレイな色で
紐の太さの書類も豊富な
ワックスコード(蝋引き紐)です。

価格の目安
  • 10メートル→620円(税込み)
  • 160メートル→1000円(税込み)

>>>1mあたり6.2円!!
ブラジリアンワックスコードオススメのお店

価格と品質重視で選ぶワックスコード

レザーに近い風合いで高級感あるワックスコード

カラーバリエーションは少ないですが、
風合いがレザーに近く高級感あります。

紐の太さの種類は2種類です。

価格の目安
  • 1メートル→43円(税込み)
  • 5メートル→216円(税込み)

>>>高級感ある艶が素敵!!
高級感あるワックスコードオススメのお店

品質重視で選ぶワックスコード

パラフィンワックスコード

こだわりを持って作られたワックスコード。
価格もお高めですが、
色落ちもしにくくとても良質。

価格の目安
  • 1メートル→70円(税込み)
  • 9メートル→630円(税込み)

>>>質感が良く色落ちしにくい!!
高級感あるワックスコードオススメのお店

編みやすさで選ぶワックスコード

蜜蠟ワックスコード

蜜蠟ワックスコード

程よい量のワックスがつき、
ビーズを通しやすく、焼き止め出来る
ポリエステル製の蝋引き紐です。

ワックスコードも極細0.2mmから1mmまで
豊富に取り揃えています。

初めてマクラメに挑戦する方には
編みやすい1mmがおすすめ!

お店で売っているワックスコードは
色や太さが限られた種類しかないため、
ネットショップからの購入が良いでしょう。

>>> 蝋引き紐のPronショップ

ショッピングモールなどで「蝋引き紐ワックスコード」で検索した場合、靴ひもも交じって表示されますので間違って購入しないようにね!

ワックスコード価格の比較表

種類価格/1m滑らかさ編みやすさ
パラフィンワックス70円~★★★★★★★★★★
ブラジリアンワックス6円~20円★★★★★★
蜜蠟ワックスコード4円~20円★★★★★★★★

慣れないうちは練習用もかねて
価格は比較的安いコードがオススメ。

マクラメ編みを練習する場合、
毛糸や刺繍糸などを使って
代用することもできます。

こっこ

100均などの毛糸や刺繍糸だと、気兼ねなく編み方の練習ができます。

ワックスコードの使い分け

このピアスの様な巻き結びが多い、
デザインが 複雑な編み方は、
紐がしっかりと巻き付けられると
キレイに仕上がりますので、
ブラジリアンワックスが最適です。

このブレスレットの様な
シンプルな編み方のものは、

  • ミツロウワックスコード
  • パラフィンワックスコード

が編みやすくキレイに仕上がます。

こっこ

私はシンプルなデザインのみ作っていますので、ミツロウワックスコードを使っています!

まとめ

マクラメ編み用のワックスコードにも
大きく分けて3つの種類があります。

  • パラフィンワックスコード
  • ブラジリアンワックスコード
  • 蜜蠟(ミツロウ)ワックスコード

ブラジリアンワックスは
巻き結びなどを使うデザインに最適。

ミツロウワックスコード
パラフィンワックスコードは
平編み・ねじり編みがキレイに仕上がります。

購入する時は、作る作品のデザインに合わせて選んで下さいね。

こっこ

購入に迷ったら、ブラジリアンワックスコードの1㎜を購入すると良いでしょう。

そして、マクラメを極めたい!
と思う方におススメなのが、
ユーキャンのマクラメ講座

マクラメ編みを学習できる
唯一の通信講座です。

添削課題をすべて提出して
認定基準に達した方は講座修了後に
「マクラメジュエリー認定インストラクター」
として活動することもできます。

肩書が欲しいという方にオススメの
マクラメ講座です。

>>> 最長12か月で習得可能!ひと月たった2.990円

ユーキャンの通信講座のお申込みはこちら
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次